元MRがMR及び製薬会社の仕事の実態を経験に基づいて紹介しています。

女医

仲の良い医者に女医の話を聞いたことがある。

多くの女医はプライドが高く気安く許さないので経験が少ない。だから大抵の女医はマグロだと言うのだ。

残念ながら私は経験がないが、なるほどという感じもしなくはない。

しかし一方で、男MR好きで有名な目をギラつかせた中年の女医がいた話を聞いたことがある。

その女医は患者数が少ないので商売に結びつかない上に、あまりにも目がギラギラしていたので、まっとうなMRは近づかなかった。

そして、気を抜いていると女医の方から接近してきて遠まわしに?誘ってくるので、常に一定以上の距離を保っていないと危険だというのだ。

しかし、その女医と関係を結ぶと、その男MRの薬の処方量が増えるので、数字に追われ切羽詰ったMRが最後の手段としてイケニエになることがあるとして噂されていた。

実は私の先輩も府とした隙にその女医に狙われたがわれたが、辛うじて逃れたそうだ。

若干薬が増えた気もしなくはないが、一応先輩を信じることにした。。

スポンサーリンク
PAGETOP
Copyright © MRなお仕事 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.