元MRがMR及び製薬会社の仕事の実態を経験に基づいて紹介しています。

MRの喜び

薬が効いたよ。と医者に言われること。

やっぱり仕事する以上は、人に役立つことをしたいと思うだろう。

MRの仕事は医者に対して薬の情報伝達をすることで、その薬が処方されている患者さんの顔を見ることがほとんどない。

もちろん、医者が自社の薬を使ってくれたことは嬉しいことだが、本当に患者の役に立っているのかと思うことがしばしばあった。

だから、医者に薬が効いたよと言われるのが一番嬉しかった。

スポンサーリンク
PAGETOP
Copyright © MRなお仕事 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.