元MRがMR及び製薬会社の仕事の実態を経験に基づいて紹介しています。

学会同行

私がMR時代、好んでいた仕事の一つが医者との学会同行だ。

毎年札幌や福岡、名古屋、沖縄など日本全国でさまざまな学会が開催されるのだ。医者によっては、その開催場所によって学会に行ったり行かなかったりする。

訪問規制が厳しいため、こういった学会に医者と行くことによって、ほぼ確実に親密になれ、薬が採用されたり、処方量が増えることになる。

もちろんMRが学会を聞いたところで内容が難しくて分かりっこない。はやりの治療や言葉がなんとなく分かる程度だ。

では何をしに行くのかというと、観光や夜の食事などをMRが手配することだ。

日常と異なる場所で観光や美味しいものを医者と共にすると、気持ちがオープンになるからか、スーッと医者の心に入れるのだ。

病院では固い表情しかしない先生もご機嫌になり、いろいろな情報をもらえるのだ。

会社のお金で旅行気分が味わえる上に、営業成績も効率的にアップするのである。

ちなみに私のお気に入りは札幌(ススキノ)で開催される学会であった。

スポンサーリンク
PAGETOP
Copyright © MRなお仕事 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.